エンタメ

浜崎あゆみのM愛すべき人がいてが見逃せない|ドラマから分かること

浜崎あゆみさんが出産していたとの報道が2019年1月2日、日本中を驚かせました。父親が気になるところですがお相手は一般男性と報道されています。

浜崎あゆみさんとの恋愛を描いた「M 愛すべき人がいて」が2020年4月からテレビ朝日系でドラマ化され第3話までは大反響で放送が終わりましたが、コロナ禍で第4話からはまだ放送されていません。

実話に基づいたドラマが、話題となり見逃せません。

浜崎あゆみさんを描いた「M 愛すべき人がいて」のドラマから分かることについてお伝えします。

 

M愛すべき人がいてとは

 

今の浜崎あゆみを作り上げたプロデューサーは「M」松浦勝人氏でした。

 

切ない恋心を持った浜崎あゆみさんは松浦勝人氏に言われるまま、孤独に耐えながらダンスや歌の練習をしました。

 

次第に恋心が大きくなっていき、あゆは自分の歌う詩にその想いを込めました。

 

想いが耐えきれなくなったあゆを見て松浦氏はそれに応えようと、あゆと交際をはじめます。

 

決して許される関係ではありませんでしたが、2人は熱い交際を続けます。

 

しかし、次第に2人が多忙になって行き、すれ違うようになります。

 

2人を待っていたのは、別れでした。

 

 

浜崎あゆみさんは自分が売れるまで、ひたむきな恋愛を続け、その想いを松浦氏へ向けたラブレターとして歌い続けました。

 

その想いが多くの女性の心に響き、大ヒットを連発します。

 

今の浜崎あゆみさんを作り上げたのは松浦勝人氏に対するひたむきな恋でした。

 

 

スポンサーリンク

ドラマM 愛すべき人がいては4月から放送中

放送中のドラマ「愛すべき人がいて」

 

 

 

スポンサーリンク

Mは実在する松浦勝人氏のこと

 

Mとは、プロデューサーの松浦勝人氏(55)のことです。

 

 

「M 愛すべき人がいて」のドラマから分かること

 

浜崎あゆみさんを生み出したのは「1人の男性を愛し続けたことであること」をドラマは表しています。

 

ドラマの見どころ

 

大スターとなった歌手浜崎あゆみが誕生するまでの大恋愛を心に秘め、切ない気持ちをヒット曲の歌詞に込めているところです。

その気持ちを歌った曲です。

浜崎あゆみさんがデビューする前、松浦氏が懸命に売り出そうとしている姿を見て歌った曲は以下の2曲です。

 

「ラブレターの曲」

「松浦氏への想いをラブレターのつもりで歌った曲」

https://www.youtube.com/watch?v=ZBLwj4hA7Vw

再会の想い

松浦氏との再会を歌った曲「æternal」

https://www.youtube.com/watch?v=Eu-0rnOrRFM

浜崎あゆみさんのひたむきな愛は私生活に

 

結局、松浦氏との大恋愛は破局してしまいましたが、その後の浜崎あゆみさんはTOKIOの長瀬智也さんとのツーショット写真が公開され、交際は順調かと思われましたが、長続きしませんでした。

 

その後も数々の男性と交際の噂がありましたが、すぐに破局をむかえます。

 

10代の頃から松浦氏へ想いを持ち続けた、あの真っ直ぐな浜崎あゆみはもう失われてしまったのでしょうか。

 

出産について

 

プロデューサの立場であった松浦勝人氏にひたむきに想いを寄せ続け「愛してはいけない関係」と心に秘めて出来上がったヒット曲の数々。

今回の出産の父親は明かされていませんが、秘めなければいけない理由が彼女の過去と何ら関係があるのではないでしょうか。

「愛する人の子供を産みたい」という想い。出産の秘密から想像できます。

(まとめ)

 

「M愛すべき人がいて」から分かることは、歌手、浜崎あゆみが1人の恋する女性としての恋心を真っ直ぐに歌詞に込めて歌い続けたということだと思います。

今、実際に母親となる事を決めた彼女は、切ない恋をした女性が今度は「好きな人の子供を産んで育てる」という選択をしたと感じられます。

歌手、浜崎あゆみは私たち女性と何ら変わりのない1人の女性であり、1人の男性を愛し続けた恋心に共感できる女性が多くいることに間違いありません。

今度は母親として幸せな人生を歩んで欲しいものです。

ABOUT ME
きょうか
きょうか
ご訪問ありがとうございます。ヨガとキャバリアをこよなく愛する個人ブロガーです。ISD個性心理学などをはじめとするコンサルなども行っております。