エンタメ

堀ちえみがアイドル時代を知る黒柳徹子と対談|アイドル時代を紹介

堀ちえみさん(52)が1年前舌がんの治療のために休業していましたが、堀ちえみさんをアイドル時代から知る黒柳徹子さんの番組である「徹子の部屋」に出演して対談しました。

堀ちえみさんは懸命の治療を続けみごと復活しました。

堀ちえみさんは1980年代のアイドルとして活躍していましたが、どんなアイドル時代だったのかを振り返ってみました。

 

 

堀ちえみさんのアイドル時代の歌

 

1980年代にヒットした堀ちえみさんのヒット曲を振り返ってみました。

 

1982年のヒット曲 真夏の少女

真夏の少女を紹介します。

 

デビューして1年目の初々しい頃の堀ちえみさんです。

 

堀ちえみさんの爽やかで天使の様な歌い方に感動します。

 

顔に優しさがにじみ出ていますね。

 

 

仔犬の様な純粋さも伝わって来ます。

 

本当に可愛いですね!

 

 

1985年のヒット曲 リ・ボ・ン

 

売上枚数は15.3万枚

 

 

 

2019年2月金スマで歌うリ・ボ・ン

 

闘病生活に入る前の堀ちえみさんが金スマでリボンを歌いました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=Cy-qnEtpZTM

 

50歳過ぎても可愛い堀ちえみさん。

 

舌がんの手術をするために金スマで歌ったあとすぐに入院して舌がんと戦いました。

 

 

スポンサーリンク

アイドル3人組がママになって当時を振り返る

 

堀ちえみさん、松本伊代さん、早見優さんら同年のアイドル3人組がアイドル時代を振り返っています。

 

人気があった裏側には制約された生活が不自由だったけど、「大切な10代の女の子を親から預かっているのだから厳しいのは当たり前だよね〜って」堀ちえみさんは語っていました。

 

 

 

スポンサーリンク

堀ちえみが出演したスチュワーデス物語

 

1983年10月18日〜1984年3月27日まで放送されたスチュワーデス物語 です。

 

 

日本航空の訓練生を描いたドラマです。

 

松本千秋(堀ちえみ)3ヶ月に渡る厳しい訓練の中、教官(風間杜夫)との恋愛や教官の元婚約者からの嫉妬、同じ訓練生との友情などを通じて一人前のスチュワーデスになるまでを描いたTSS製作のドラマでした。

 

 

最終回の視聴率は26.8%と高い視聴率を獲得していました。番組内では堀ちえみさん演じる松本千秋が「ドジでノロマな亀」と呼ばれ、当時は話題となっていました。

 

 

(まとめ)

堀ちえみがアイドル時代を知る黒柳徹子と対談|アイドル時代を紹介についてお伝えしました。

 

清純派としてデビューした堀ちえみさんは心洗われる様な歌声を披露して、一気にアイドルにのぼり詰めました。

 

アイドル時代を振り返ってみると、無垢な可愛らしさに堀ちえみさんの個性が輝いています。

 

堀ちえみさんのイメージにピッタリの曲ばかりでした・・・

 

「徹子の部屋」で黒柳徹子さんと対談して元気な姿を披露してくれ復活した堀ちえみさん。

 

これからの活躍も期待しています。

 

ABOUT ME
きょうか
きょうか
ご訪問ありがとうございます。ヨガとキャバリアをこよなく愛する個人ブロガーです。ISD個性心理学などをはじめとするコンサルなども行っております。