恋愛

彼のラインの既読スルーの原因を知り驚くほど交際を長続きさせる方法

ラインの既読スルーが気になって仕方がないと言う経験は誰にでもありますが、女性にとって彼から既読スルーされると辛いもの。

既読スルーが原因で別れてしまうカップルも多いですよね。

別れを選択する前ににもう一度既読スルーの原因を知ってしまうとなんだ~そうなの~?

って思うかも知れません。

一つの例をあげて彼のラインの既読スルーの原因を知って驚くほど交際を長続きさせる方法についてお伝えします。

既読スルーの原因を知ると交際が長続きする

 

一度好きになった彼と交際を長続きさせたいけど、LINEでの既読スルーはイヤ!せっかく送ったメッセージに反応してくれない彼が許せない!

 

そんなあなたはラインの既読スルーの原因を知らないからなんです。

 

既読スルーをされてばかりだから、彼がいったいどういうつまりなの?!次のデートで彼に会ったら「なんで既読スルーするのよ~」ってつい言ってしまう。

 

せっかくの楽しいデートでも小喧嘩しちゃったら彼との関係もに少しずつズレが生じて気がついたら修復不可能になることも・・

 

その気持ちのズレをなくす事で、彼との信頼関係が強まり、気持ちが繋がって良い交際ができます。

 

彼に既読スルーされてしまうと「私の事を嫌いになったのではないか」とネガティヴ思考になりがち。

 

でも原因を知ってしまうとなんだ~そうだったの~?!って気持ちを軽くすることができます。

 

その原因を探ってポジティブに彼との交際を楽しみましょう!

 

スポンサーリンク

何故既読スルーされるのかを考える

 

彼が既読スルーする理由を考えてみましょう。

ラインの使い方の意識の違いがある

 

男性脳と女性脳は温度差があります。女性は女性同士のライン交換は気持ちの共感をし合う内容が多いけど、男性連絡の手段として使っています。

 

女性同士のラインは

「今日のランチは〇〇のコレが美味しかった!見て(写真)」

「このShopの〇〇が可愛い(写真)」

など自分の日常生活でちょっとした幸せを見つけたら、友達と共感したいため、気持ちをラインに表します。

 

一方、男性同士のラインでは

「今週の週末飲みに行こうや」→「OK!」

「今度の日曜日の集合場所は渋谷ハチ公前で」→「了解!」

など、何か目的があって、行くか、行かないかの意思確認や待ち合わせのお知らせなど、連絡の手段として使っています。

 

つまり、ラインは女性は気持ちを、男性は情報の連絡をする手段だと考えています。

 

彼は返信が要らないと思っている

 

女性が女性同士で美味しいランチを食べてちょっとした日常生活の情報を共感し合って楽しんでいるため、彼とも同じように共感したくて写メを送ったとしても、受け取った彼は、女性の気持ちに共感することがとても苦手。

 

共感するどころか、興味がないので、反応することが出来なかったり、彼女が写真を送ってきたことすら気が付いていない場合もあります。

 

だから、彼女からデートでなんで既読スルーするの?と言われても何のことか忘れてしまってて彼女の質問に応えられないのです。

 

気が付いていたとしても「彼女からのお知らせ」くらいにしか思っていないので、返信不要と思っていることもあるのです。

 

スポンサーリンク

認識の違いを知ってルールを決める

 

ラインの男女の違いの一例を紹介します。

男性と女性の認識の違い

 

★(ライントーク例)

今日〇〇ちゃんとランチに行ったんだ~
銀座で有名な〇〇を食べて美味しかったよ~
こんなランチで値段は1500円

(写メ)送信

彼の気持ちは

彼女から送られてくる日記のようなラインには男性の場合はどんな返信をして良いのか分からなくて、もし返信しなければ怒られるし返信のプレッシャーを感じています。

彼女の気持ちは

女性の場合は女友達と日常生活のたわいもないことの情報を交換しあって共感して楽しみたいと思っています。

その為LINEでも一文一文を大切にしています。
自分が体験して良かったこと、悪かったこと全てにおいて、彼とも共感しあって話を盛り上げたい気持ちがあります。

違いを認識する

 

男性脳はシングルタスク女性はマルチタスクであることを理解した方がいいです。

男性の場合は一つのことに熱中している時は複数のことを考えららない傾向が強いので仕事に何か問題を抱えて必死で頑張っている時は彼女のラインに返信する余裕がありません。

 

しかし女性脳はマルチタスクなので一度に複数のことを熟すいことができます。

 

女性がマルチタスクなのは遠い昔、女性は家事をしながら料理を作ったり、育児をしていた為、それが本能として残っているからだと考えられます。

 

違いを近づける

 

この違いを同じにすることはできないので、交際を長く続けて行くには男性脳と女性脳の違いを先ず知りましょう。

お互いに違いを知った上て、あらかじめラインのルールを決めておけば女性も悲しい思いをせずに済み、男性も彼女に対して返信のプレッシャーも感じることなく目の前のことに集中することができます。

 

解決策から実行に移す

 

ここまで読んだら頭では理解できても実際どうラインを送ったら良いのか迷いますね~!難しく考えなくても大丈夫!彼に既読スルーされないラインを送れば良いのです。

 

返信が不要と思わせるラインは送らない

 

彼女

(おはよ〜)

(今日は天気が良いから気分爽快!)


(だから早起きして掃除に洗濯、料理まで作っちゃった)


(ところで今日どこで待ち合わせする?)

(おはよ~)

(渋谷ハチ公前)

 

彼にとったらこの2行はどう反応すれば良いか分からない為スルーの対象となります。

(今日は天気が良いから気分爽快!)
(だから早起きして掃除に洗濯、料理まで作っちゃった)

 

返信必要なラインを送る

 

彼女

(おはよ~)

(たくやくんよく眠れた~?)
(今日の待ち合わせはどこにする?)


(おはよ~)
(眠れたよ~)

(渋谷のハチ公前に11時にどう?)

これなら、会話がスムーズに続きます!自分の近況報告より、相手のことを聞いてあげる方が返信はしやすいですね。

 

送信時間を考えて送る

 

男性脳はシングルタスクのため仕事でトラブルなどあるとその一点に集中してしまうため仕事中にはラインをもらっても既読はできても返信する余裕がありません。

 

そこで付き合ってラブラブな期間を過ごしているカップルなら、彼がどの時間が仕事から解放され、ゆっくりとした時間かわかるはず。そのゆっくりとした気持ちでいる時間を狙ってラインを送ってみましょう。

 


都合で送れない場合は、あらかじめ送っておいたラインが彼がいつ返信できる時間かを把握しておけば既読スルーされてもネガティヴな気持ちにならなくて済みます。

 

文章を打つのが苦手なタイプには電話や会って話す

 

男性は基本文字を打つのが苦手な人が多く、女性の様に気持ちを上手く表現できない人がどんどです。

 

そのような彼に対してラインの既読スルーに神経を使うよりも電話を使って会話する方がラインを使って会話するよりもスムーズにいきます。

 

一度彼に電話派かライン派か聞いてみましょう!

 

2人でルールを決めておく

 

100人いたら100通りの付き合い方があるので〇〇ちゃんの彼は良いな~とか比較しても問題は解決しません。

 

彼とデートした時にあらかじめ、2人のルールを決めておけばケンカにもならず気持ちのよいお付き合いができます。

 

3日に1回電話するとかLINEはどういう使い方をするか?お互いが納得した使い方を最初に決めておきましょう!

 


毎日会話しなくても彼と連絡を取らない間は自分磨きや趣味や女友達と楽しく過ごしていた方があなたの魅力がさらに増して彼があなたを追いかけるようになるでしょう。

 

ラインが楽しめると交際も深まる

 

ここまで読んだ人は何故ラインを彼に合わせなければならないの?私は彼とずっと繋がっていたいのに寂しいわ~!って思ったことでしょう。

 

彼にも女性の気持ちをわかって欲しいと恋愛中の女性ならほとんどの人はそう思いますね。

 

ラインは2人を繋ぐ大切な連絡手段なので、2人を結びつける手段のラインが険悪になると別れるカップルが多いこと現実です。

 

2人を繋げるラインが円滑だと交際が楽しくなり気持ちいい関係を築くことができます。

 

ちょっとした誤解でケンカするより彼の気持ちをちょっとだけでも理解できたら爽やかの気持ち付き合うことができ結果、交際を長続きさせることができます。

既読スルーの原因を知ると交際が長続きする

 

ラインの既読スルーはイヤ!あれほど既読スルーする彼が許せない!と思っていたのに既読スルーの原因がわかったらケンカが無くなった。

 

既読スルーを責めてデート中に口げんかになっていたのにちょっとだけ彼の気持ちを知ったら彼に対する見方が変わった!

 

私のことが嫌いで既読スルーすると思い込んでいたあなたは文字だけでのやりとりが彼の愛情だと思って苦しんでいたのではないですか?

 

でも大丈夫です!彼は会っていなくてもあなたのことを想ってくれています。

 

交際はラインだけではないので日常生活とのバランスを考えて自分の生活も楽しみましょう。

 

彼との些細な気持ちのズレをそのままにしておくと気が付いた時には最悪、別れを選択することになってしまうので、そうなる前に原因を知ると「なんだ~そうだったの~?!」くらいの軽い気持ちになることができます。

 

そうすれば彼が優しくなってあなたに夢中になるでしょう。

ラインを上手く使って彼との交際を楽しんで長続きさせてください。

ABOUT ME
きょうか
きょうか
ご訪問ありがとうございます。ヨガとキャバリアをこよなく愛する個人ブロガーです。ISD個性心理学などをはじめとするコンサルなども行っております。