恋愛

私って都合のいい女?決定的な確認方法と脱却までの3ステップ

彼に心から愛されていると感じている人は、私が都合のいい女?と疑うことはありません。

でも、あなたが都合がいい女だと思われているのではないか?と疑ったら、その確率は高いでしょう。

都合のいい女になってしまうのは女性側にもその要素があるといえますが、男性側に自分を好きになってくれている女性に対して都合のいい女として扱うのは問題があります。

そういう意味で都合のいい女から抜け出せない女性のために都合のいい女の決定的な確認方法と脱却のテクニックについてお伝えします。

1 都合のいい女かどうか確認をする

 

都合のいい女かどうか確認するには彼があなたに対する態度を知ることです。

 

 彼の都合に合わせる事が愛情表現と思っている

 

男性とは本命の女性に対しては全身全霊で尽くしたいと思っています。本命の女性に愛されるためにたくさんの犠牲を払って手に入れたいと思うものです。

 

しかし、都合のいい女とは自分が力を入れなくても女性の方から尽くしてくれる女性なのです。

 

そして、あなたが彼に尽くす事が愛情と思っているため、つい彼の都合に合わせてしまいます。

 

何でも彼の都合に合わせてしまうことで、男性は早い話、つけ上がってしまうのです。

 

次第に男性は「何だ~この女は何でもオレのいうこと聞くじゃない!」となり、都合のいい女リストに入ってしいます。

男性に尽くしたい・・

尽くすことは良いことですが、尽くすと言いなりは違うので、彼の都合に合わせ過ぎていないかチェックしてみましょう。

 

 

デート代を払っている

 

男性は本命の女性に対しては自分が働いて稼いだお金で食事を奢ったり、彼女が喜ぶ顔をみたいためにプレゼントすることを惜しみません。

しかし、都合のいい女とは、つい彼が困っていると助けたくなる尽くしすぎる女性。

食事代を払ったり、お金を貸したりと発展すると、尽くしているというより、彼があなたに甘えている状態です。

 

あなたにしてみれば彼が喜んでくれるので自分を必要としてくれていると思うかも知れませんが、彼はちょっと困った様なフリをして演技すると、と何でも買ってくれるので、あなたをどんどん利用してやろうと思ってしまいます。

 

そうなってしまうと男性は感謝どころかそうなって当たり前との感覚になっています。

 

はっきりと断る勇気がないと、彼のお財布となり続けるでしょう。

 

彼に嫌われることを恐れて我慢してしまう(自信がない・依存心が強い)

 

自分に自信がなく、彼に依存する女性は絶好の都合のいい女になってしまいます。

自己肯定感が低いために、彼に尽くすことで、自分の居場所を作っています。

彼の身の周りの世話までして甘やかせていませんか?彼に嫌われたくないので言いたいことを我慢していませんか?

喧嘩になったら、嫌われてしまうので別れを告げられると思い込んでいませんか?

寂しいからと言ってこの寂しさを早く埋めて欲しいと言わんばかりに都合の良い女を探している男性に自分から近づいて行ってませんか?

 

寂しがり屋の女性は男性にとって絶好の都合のいい女となってしまいます。

 

何故なら男性が努力しなくても女性の方から自分に夢中になってくれるので、沢山の犠牲を払ってまで手に入れたいという男性心理に反してしまいます。

 

カンタンに自分の手中に収まってくれる女性、つまり都合がいい女なのです。

 

スポンサーリンク

2 男の心理を知る

 

自分が都合のいい女かどうかのチェックをしたけれど、まだ自分はそんなことないはずと疑ってるあなたのために、男性の心理をお伝えします。

 

男の本能は追いかけること

 

女性が男性に尽くしたいと思う本能があるように、男性は昔、獲物を獲得するために狩りに出かけていた狩猟本能がある為恋愛に関してもその名残りがあります。

 

男性の心理は自分が努力して稼いだお金で本命の女性の気持ちを自分に振り向かせるために食事を奢ったり高価なプレゼントをしたいと思ったり、自分に振り向かせるために猛烈にアピールする事が生きがいと思っています。

本命の女性に対しては、時間やお金、エネルギーを使いたいけど、都合のいい女には時間やお金はかけたくないのが本音のようです。

 

安心感から生まれる男の本音とは

 

男性は、こんなに簡単に都合のいい女になってくれる女性がキープできた!と思うと安心してしまい、これなら次のキープも出来るのではないか?という気持ちが芽生えます。

男性全員がそうとは限りませんが、複数のキープ女性を持ちたいと思う男性がいることは事実です。

 

都合のいい女と化してしまったら、次のキープもカンタンに作れるのでは?と思ってしまうのが本音のようです。

 

暇な時に都合がいいと思っている

 

都合のいい女とは、特に何もする事がない時など、暇な時間に急に呼び出しても応じてくれ、食事代を払ってくれたり、お金まで貸してくれる。

 

自分に嫌われたくないので、ちょっと強引なお願いでも都合のいい女は断らないと男は、自信を持っている。

そうなってくると男性にとって絶好の「暇な時間を埋めてくれる都合のいい女」としての位置に居続けるでしょう。

例えあなたが彼に対して恋愛感情を強く持っていたとしても男性にとったら、恋愛感情がないのでその気持ちを上手く利用されているのです。

 

そんな女性の気持ちを利用されないためには、都合のいい女から脱却するテクニックを身につけましょう。

 

次のステップで脱却テクニックをお伝えします。

 

スポンサーリンク

3 脱却テクニックを身につける

 

自分が都合のいい女だったんだ~と確信したら、脱却テクニックを身につけて本当の幸せをつかみましょう。

 

適度な距離をとる

 

都合にいい女から脱却するには、都合のいい女としての要素を無くすことです。

 

先ず彼との距離感を広げて、彼からの連絡に対してすぐに応えることはやめましょう。

 

都合のいい女としての特徴は、LINEの返信をすぐにしてしまうこと。時間を空けて返信して、彼の反応が、返信が遅いとか怒るようであればあなたを都合のいい女として扱いたい可能性が高いです。

 

本命の彼なら間隔が空いても待てるはずです。

 

彼に強く言われて彼の言う事に従うようであれば、都合のいい女に逆戻りしてしまうので、連絡する主導権があなたにあると言う態度で接して、彼との距離を適度にとりましょう。

 

 

言いなりをやめ自分の都合で付き合う

 

都合のいい女とは自己肯定感が低く、彼の言いなりになる事が愛情表現と思ってる気持ちが強いので、あなたは彼に自分の気持ちを言えない状態になっています。

「寂しいさを彼に埋めて欲しい」「好きだから尽くしたい」「別れを告げられるのが怖いから自分が我慢すればいい」などの気持ちを持っているのではありませんか?

 

しかし、本当にあなたのことを大切にしてくれる男性なら、言いたいことを言っても別れを告げることもないし、改善を一緒に考えてくれたりします。

 

あなたが適度にわがままを言うくらい、自分の時間を大切にして毎日を生き生き過ごしていたら、彼はもちろん、誰から見ても魅力的な女性に見えるでしょう。

彼の生活に依存し過ぎて自分が振り回されている!と感じているなら、自分一人の時間を大切にして彼の言いなり生活から脱却しましょう。

 

関係を断ち新しい恋を探す

 

思い切って他の男性と付き合ってみると今まで都合のいい女として扱われてきた彼より、あなたのことを大切にしてくれると感じるきっかけとなります。

「都合のいい女」とは決して良い関係ではありません。

今の関係を断ち切り勇気を出して次の新しい恋にエネルギーを使えば、新たな自分の価値を発見できるステップへと進んで行けることでしょう。

 

まとめ


彼から心から愛されていると誤解して無理をして交際してもいつかは別れが来ます。

女性の気持ちを利用して、都合のいい女として交際を続ける男性は多くは無いかも知れませんが、いることは事実です。

都合のいい女と化して、自分を見失ってしまっているなら、早く気が付いて下さい。

あなたのことを大切にしてくれる男性は必ず居ます。

焦らず、自分自身のことに力を注いで、愛される幸せを掴んで下さい。

ABOUT ME
きょうか
きょうか
ご訪問ありがとうございます。ヨガとキャバリアをこよなく愛する個人ブロガーです。ISD個性心理学などをはじめとするコンサルなども行っております。