ダイエット

綾瀬はるかもダイエットで1ヶ月で7kg減|水で成功?その真相とは

綾瀬はるかさんが1ヶ月で7kg減のダイエットに成功したのは水を飲んでいた事が関係しています。

もちろん水だけを飲んで7kg痩せたわけでなく、運動や食生活改善とカロリー摂取を決めることでダイエットの成果を出しました。

水をダイエット成功の一部として使い、理想とする体型を手に入れる事ができたら、全てに自信がつき、自分を好きになって理想の生活を手に入れる事が出来ます。

水を飲む事がダイエットを成功させる?その真相をお伝えします。

ダイエットで飲む水の種類

 

ダイエットに水を飲むと言っても水にも色んな種類があります。適した水はどんな種類の水でしょうか?

 

スポンサーリンク

どんな水を飲むと良いか?

 

ダイエットに適した水は硬水です。

 

水には硬水と軟水がありますが、ダイエットの目的は老廃物を体外に排出させる事なので硬水がオススメです。

 

硬水と軟水の違いは1ℓあたりの水に含まれるマグネシウムとカルシウムの量の違いです。

 

WHO(世界保健機関)が定める硬水とは、マグネシウムとカルシウムの含有量が1ℓあたり120mg以上含まれたものをいいます。

 

軟水は硬度が120mg未満のものとされています。

 

硬水は便秘にも有効とされており、体内に溜まった老廃物を体外に排出させる働きがあります。

 

スポンサーリンク

硬水はどんな種類があるの?

 

硬水として販売されている水を紹介します。

 

硬水は、カルシウム、カリウムが豊富に含まれているので口当たりは重くて苦味を感じます。

ソラン・デ・カブラスは硬度が260mgもある硬度の高い水で通販サイトで割安で購入できます。

少し高級な商品を取り扱っている店舗で1本150円位で販売されていますが、まとめ買いは重いので通販をオススメします。

ソラン・デ・カブラスはスペインが生んだ高級感溢れる水で世界33ケ国で販売されています。

容器がブルーや紺色、ピンク色のものがありバックの中に入れて持ち運ぶのにオシャレ感も味わえます。

ソラン・デ・カブラス : https://solandecabras.jp

オススメの硬水

ソラン・デ・カブラスの栄養成分

硬度260mg

エネルギー0kcal

たんぱく質0mg

炭水化物0mg

食塩相当量0g

カルシウム6mg/100ml

マグネシウム2.67mg/100ml

カリウム0.10mg/100ml

 

 

ダイエットで水を飲む時の注意点

私たち日本人が水道から、普段何気なく飲んでいる水は軟水です。軟水は口当たりがさっぱりとした風味が特徴です。

 

日本で一般的に販売されている水は軟水ですので私たち日本人には軟水が合うと言われています。

 

ヨーロッパやアメリカでは水道に使われている水は硬水です。

 

この違いは国土面積に関係しています。

 

ヨーロッパやアメリカではは国土面積が広いので、雨水が地中に流れて地層に留まっている時間が長い為、ミネラルやカルシウムを多く含み、硬水になります。

 

それに対し、日では国土が狭い為、雨水が地層に留まっている時間が短くなり、軟水となります。

 

では、どちらがダイエットに向いている水かというと、老廃物を体外に排出させる働きがあるマグネシウムとカルシウムを多く含んだ硬水です。

 

私たち日本人は軟水を飲んで育ってきたので、急にダイエットに向いているからといって硬水を一気に飲んでしまうと、下痢などの症状が出る場合もあるので、少しずつ軟水から、硬水に慣らしていきましょう!

 

綾瀬はるかさんが水ダイエットに加え取り組んだこと

 

綾瀬はるかさんが、もちろん水だけを飲んでダイエットしていた訳でもありません。

 

水は老廃物を体外に排出させるには絶好の商材ですが、綾瀬はるかさんが水を飲む事に加えて取り組んでいたこととは、毎日の運動、ドラマの撮影などで不規則になってしまうのでオフの日には必ず食事に野菜をとったり、朝食には、ビタミンCを多く含んでいるグレープフルーツを欠かさず食べる、睡眠時間は8時間とる、1日のカロリー摂取をちゃんと決めていた。などが挙げられます。

 

ダイエットは、睡眠、ビタミンの摂取、カロリー計算、などを徹底すれば、高いお金をかけなくても出来ちゃうんです。

 

水を飲むとどんな作用があるの?

 

綾瀬はるかさんは1ヶ月で7kg減のダイエットに成功したのは1日に3ℓの水を飲んでいた事があげられます。

 

水をたくさん飲むと一時的に身体が冷えるので、体温が下がり、早く元どおりの体温にあげようと脳に指令がいき、基礎代謝が上がります。

 

基礎代謝が上がると体内エネルギーが活発化して脂肪が燃焼されて、体内脂肪が減りダイエットに結びつきます。

 

ダイエットを助ける水の飲み方

 

1日3ℓの水を飲むということはコップで16.7杯程になります。

 

一度に16杯もの水を飲むことを想像するだけで無理〜!って思ってしまいますが、綾瀬はるかさんは1日に3ℓもの水を一気に飲まず、数回に分けて飲んだそうです。

 

朝、昼、晩、その合間、それなら飲めそうですね・・・

 

一般的には1日に必要な水の摂取量は2〜2.5ℓと言われています。

 

健康な状態の人で1日2〜2.5ℓの水分が体外に排出されて失われているからです。

 

それについては、厚生労働省のホームページでも健康のためには、早めにこまめに水を飲むことを推奨しています。

 

引用:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/topics/bukyoku/kenkou/suido/nomou/index.html

 

そして、人は1日に2.5ℓの水が必要である事も強調しています。

 

引用:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/topics/bukyoku/kenkou/suido/nomou/index.html

 

ダイエットで水を飲む目的とは

 

ダイエットで水を飲む目的は体外に老廃物を排出することが目的です。

 

1日2ℓの水を飲でも、体内に溜まった老廃物を排出するのに約1ヶ月かかります。

 

綾瀬はるかさんは1日3ℓの水を飲み、水を毎日飲む事で老廃物を排出させ、1ヶ月で7kgを成功させる事ができました。

 

水を飲むことは、身体の中に溜まった不要になったモノを排出することが出来、尿や便で老廃物を排出する事ができるのでダイエットを成功させる一つの材料といえます。

 

ダイエットに問わず、厚生労働省が強調していますが、体内から1日に2〜2.5ℓの水分が体外に排出されていますので、こまめに水分を摂取して体の循環を良くすることは大切です。

 

まとめ

 

綾瀬はるかもダイエットで1ヶ月で7kg減|水で成功?その真相とはについてお伝えしました。

 

水を飲んだらダイエットになるという事ではなくて、1日に必要な水分を摂取する事により、体の循環を良くして、体内に溜まった老廃物を体外に排出させる事により、綾瀬はるかさんは1ヶ月という短期間に7kg減のダイエットに成功する事が出来ました。

 

水分を摂取することは大切な事と知りながら、何故大切なのか?を知らない人も多くいます。

また同じ水でも軟水と硬水とでは体に対する影響も違ってくるので、基本的な知識を身につけてダイエットに取り組んで下さい。

 

ABOUT ME
きょうか
きょうか
ご訪問ありがとうございます。ヨガとキャバリアをこよなく愛する個人ブロガーです。ISD個性心理学などをはじめとするコンサルなども行っております。