心理学

ISD個性心理学リズムを使ってビジネスを成功させる3つの秘訣

女性が起業してビジネスで成功するためには時期とタイミングが後々の成功へと繋がっていきます。ISD個性心理学を使って、起業してビジネスを運営していく上でビジネスのチャンスを活かして軌道に乗せるサイクルを知ると、どのタイミングで何をすれば良いのかがわかります。起業してから、失敗しないためにISD個性心理学を使ってビジネスを成功させる秘訣についてお伝えします。

 

 

【秘訣1】 ビジネスを成功させるためにはサイクルを知る

女性が起業してビジネスを始めるには不安はつきものです。自分の好きな事で起業を成功させるためには起業時期や行事などいつ始めると後々のビジネスに良い影響を与えるのか。非常に重要な要素となってきます。

ビジネスを成功させた起業家はこのサイクルを知り実行しています。

ビジネスに成功させるには10のサイクルのポイントがあります。そのサイクルについてお伝えします。

【例】

仮名:山本えりかさん 

38歳

本質 虎

表面 コアラ

意志 コアラ

レール マイペース

監督

目標志向型

過去回想型

 

 

大運 調整3

 

年のリズム 

2019年 浪費

ホット気が抜けた状態の年です。信用を築くための準備期間。そのため出費がかさみます。

 

2020年 調整(空亡) 

欲を持たなくてもどんどんと成長する年 

自分を極限に追い込む事で精神的成長と発展を急激に高めていける時期です。

 

2021年 焦燥(空亡)

制限をなくし自由にする事で上手く行く年

考えにブレーキをかけやすい時期なので意識を解放する事で物事が良い方向に向く。

 

2022年 投資 

これまでの努力が実り、成功出来る年。お金をかけて投資したとしてもいつかは自分のものとして自分に返ってくるので、積極的に何かに投資する事で、後々の成功に導くことができます。

色んな事に積極的に働きかける事で、物事が成就する年。この年は最も「出会い」があなたの人生に大きな変化となり良い結果になります。

 

2023年 成果 

これまでの努力が実りる年で最も成果を実感出来ます。今まで積み上げてきたことがあれば、それは大輪の花となって咲かせることが出来るでしょう。人のため、世の中の為にと行動してきたならば、たとえそれに対して批判があろうとも、認められ慕われることでしょう。

全ての物事が順調に発展する時期でもあり、人間関係も上手くやっていける最高の年となります。恐れずに堂々と過ごしましょう。

 

2024年 転換 

今までの苦労がやっと実を結ぶ年なので、「変身願望」が出てきます。「変わりたい!」という気持ちが心の中から湧き出てきて、変化を求めます。その為色んな動きが出てきて、忙しく、激動の年と言っても過言ではありません。どんどんと新しいことに興味を持ち、自分の未来のイメージを強く持つ年でもあります。

 

2025年 完結 

10のサイクルの中で最も今までの苦労がやっと実を結ぶことが出来る年です。何事においても清く正しく正確に判断できて、のんびりと生活を楽しむことができます。沢山の人が自然と自分に集まってくる年でもあります。生活を楽しみましょう。心の状態も安定しているので、次の5年、10年先の事業プランまで考えておきましょう。

 

2026年 整理 

去年考えておいた事業プランに種まきをしましょう。必要なくなったものを「整理整頓」するのに最適な年です。判断基準が曖昧になり迷いも多くなりますが、整理整頓することで新しい価値観も見えてきますので、思い切りましょう。

 

2027年 学習 

これから次の事業計画に向けた準備の為に勉強したり、調べたりする事に最良の年です。眠っていたアイディアなど掘り起こせたり、勉強することや人との交流から学ぶことが増えて、今後の人生に良い影響を与えるでしょう。しっかりと土台を作ることによって来年以降の活動に大きな影響を与えます。吸収力がアップしているので、苦労してでも学ぶ姿勢を大切にすれば、その苦労も後々に身を結ぶでしょう。心身ともに明るい年でもあります。

 

2028年 活動 

新たな事業計画をスタートさせるには最適な年です。スタートしようという新たに、新鮮な気持ちが芽生え始めます。体調もよくアイディアも浮かんでくるので積極的に意見を述べ活動しましょう。

 

スポンサーリンク

【秘訣2】ISD個性心理学のリズムが必要な理由を知る

女性が起業するためISD個性心理学のリズムサイクルを知る意味についてお伝えします。

人には生まれて持った運命的なサイクルがあります。事業の創立記念日は、人の誕生日と同じです。

最初に10のサイクルを知っていれば、迷うことなく事業計画を立てていくことができます。

この年にスタートしてその年々にどんな行動を起こせば事業を成功することが出来るのかがわかります。個人起業家の場合は、全て自分で管理、行動をしなければならないので、自由な反面、期限を決める事が出来ないデメリットがあります。「いつでも出来る」という気持ちが結果を出せない行動に結びつくのです。

「いつでも出来る」から脱出するためにはISD個性心理学のリズムを使って10年がかりの「成功図」を手にすれば毎年悩まずに済みます。ISD個性心理学のリズムは女性起業家にもわかりやすいので事業を成功するためには最も親しみやすい「事業計画書」と言えます。

 

 

スポンサーリンク

【秘訣3】 自分のの起業に時期とサイクルを知り計画を作る

【山本えりかさん】について

山本えりかさんは3年後くらいを目処にネイルサロンを一人で開業したいと思っています。えりかさんの起業のタイミングを見てみましょう。

【現在2019年】

3年後の2020年の開業はとても良いタイミングです。現在の2019年は開業準備に向けてしっかりと土台を作りましょう。

今年の2019年が人との出会いが多い年なので前向きな気持ちでいれば、今年出会った人とは後々の良いご縁となります。

2020年、2021年は体調がよく感性にも優れているので自分磨きの時間に当てると良いです。しかし、ちょっとしたミスが目立ったり、トラブルが続いたりしてイライラする時期でもあります。

2022年はいよいよネイルサロンを開業するタイミングとしては良いでしょう。

2023年は事業が発展する年なので、勢いよくやりたいと思うことに力を入れると良い結果が出ます。何事も成果を得られるチャンスの年です。

2024年は今まで苦労が実を結ぶ年ですが自然と外に目が行って変わりたいと思うようになります。方向性を見直して変えるにはこの時期が良いでしょう。

2025年になると冷静になれるので、10年先までのビジネスのプランを立てましょう。発展と成功のチャンスです。

2026年になると去年までの勢いがなくなり、気分が落ち込んだりマイナス思考になりがちになります。焦らずにじっくりと考え、充電の年にすると良いです。

2027年は今までの反省や勉強、研究や吸収すべきところは吸収して次の準備をしましょう。

2028年は新たなスタートを切るのに最適な年です。新しいサイクルが始まる年でもあるので新鮮な気持ちになり、計画したことにを実行して、スタートしましょう。

ABOUT ME
きょうか
きょうか
ご訪問ありがとうございます。ヨガとキャバリアをこよなく愛する個人ブロガーです。ISD個性心理学などをはじめとするコンサルなども行っております。